Main Menu

機密文書回収処理のご案内

 

1.オフィス古紙の回収
回収形態 オフィス古紙は大切な資源です。
 
弊社指定リサイクルBOXによる回収
定型ダンボール箱による回収
スポット回収    等があります。
回収運搬

 
密閉型車両による運搬、専任者による搬出運搬
でセキュリティ事項の確認をいたします。
車輌積載
  下記の車輌にて回収に伺います。

 
軽トラック(350kg以下)(箱型)
1屯~4屯車(アルミバン)
 
2.機密抹消処理(破砕処理)
 ※ 持込可能、自己裁断処理可能

 
機密文書、書類等のセキュリティ保持のため、大型シュレッダー(破砕)処理により情報漏洩を防ぎます。
ご要望により「箱ごと破砕処理」が可能です。
(弊社指定の箱のご利用と規定の分類がなされていることが前提となります)
セキュリティを重視し、セキュリティが確保された施設で「分類」「破砕処理」「一時保管」「保全管理」を行います。
最終作業完了までの監視カメラ、防犯ビデオシステムを完備。
又、警備保証会社と契約し、保全管理に万全を期しております。
機密抹消破砕処理証明書が必要の場合、発行致します。
 
3.製紙工場へ再生資源として供給

 
回収、分類、機密抹消された古紙は業務提携の各製紙会社へ再生用資源として供給いたします。
 
4.再生紙(グリーン製品)の供給サービス

 
再生されたトイレットペーパーを各企業事業所に供給(販売)させていただいております。